お金は使い方によっては悪いものにもなるし、良いものにもなる

千円を超える買い物の際はクレジットカードで払い、コンビニなど千円を超えないような支払いの際には電子マネーを使うようにしています。どちらもポイントが貯まるので、現金で支払うよりもお得なのが理由です。

お金はあるに越したことはないけど無ければないで何とかなる

インターネット支店の普通口座から定期預金をしようと金額を入力したところ、金額を一桁間違えて多く入力してしまい、銀行からの借金のような状態になっていました。すぐに気が付いたので良かったです。家族には正直に経緯も含めて話します。私が手にした臨時収入で何かを買って欲しいなどと言う家族はいないからです。もし私がそのお金を使おうと思っても、きっと家族のために使うと思うので、特に隠そうとは思いません。

お金に関する失敗談

脱毛サロンで高めのコースを契約しようとクレジットカードを提示したところ、月の上限額を超えてしまっており、契約できませんでした。契約書も書いてしまった後でとても恥ずかしい思いをしました。現金です。
現金の方がどれだけ使ったか実感が沸くからです。
カードだと買いすぎてしまいそうで不安な気持ちがあります。
財布から直接お金を出した方が使いすぎに気をつける事ができそうです。

お金は使い方によっては悪いものにもなるし、良いものにもなる

クレジットカードがリボ払い設定に申し込み時になっていたことに気づかず、気づいたことには支払いが何十万にもふくれていました。店頭で一回払いを伝えて買っていたので本人は一回払いだと思い込んでいました。家族に伝えます。
当たったことが嬉しくて黙っていられないと思うからです。
家族に話して皆で美味しいものを食べると思います。
普段食べることが出来ない、お寿司や焼肉などに行きます。

お金に関する失敗談

健康器具や美容器具は安くないのに、テレビショッピングを見る度に気持ちが惹かれ買ってしまいます。
ですが、使うのは初めだけでほとんど使用しないうちに使わなくなってしまっていつも後悔しています。現金です。
いくら使ったか把握する為にも現金主義にしています。
クレジットカードは大きな買い物をする時用に。
電子マネーはPASMOとnanacoカード、au walletは使用します。
その理由は、残高が分かるからです。

お金は心を豊かにもするが、自分をダメにすることもある。

友人が軽い気持ちで大学時代にクレジットカードを作りました。
その時は、そんな使っているつもりもなく気づくと限度額を使ってしまっていました。
バイト代では返すことも出来なくなり、延滞料金が溜まりに溜まって1部免除を覗いても借りた額から50万以上の利息になってしまったとの事。基本は秘密にします。
3万は自分でもすぐに使ってしまう額なのに言ったことによって、奢ってとか言われそうだし、全額とまでは行かなくても少し多めに払わないとケチとか思われそうで。

お金に関する失敗談

アパレルで働いていた時のこと。
新しい服や売上が少ない時に買ってしまって、使える残高は減っていく一方。
辞めて、本当にお金に困った時に使える額も少なく通常の生活に困ってしまった。

コメントは受け付けていません。