人生良くするのもお金悪くもするのもお金お金はおっかねぇ

普段ほとんど現金です。
理由はクレジットカードだと支払いまで日にちがあり、何でもカードで買ってしまうと後々支払いの額を見るのが怖いからです。
けれど最近はポイントが貯まったりするのでうまく使えばお得に買い物出来たりするのでうまく使っていきたいなと考え中です。

お金は時に人の人格を変えしまったり本性が見えてしまう恐ろしいもの

自分が体験したことになってしまうのですが、元カレが人のお金にがめつくて怖かったことです。
給与&支払い用の通帳とは別に貯金用の通帳があるのを知っていた元カレは、ある日一緒にパチ屋に行った時に、ちょうど当たるか当たらないかの良い時にお金が無くなってしまったらしく『今良いところで終わっちゃってお金が無いからお金貸してくれない?』と言ってきました。
けれど私もその時持ち金が無かったので『今お金ないから無理だよ』と断ったら、『じゃおろしてきてよ、貯金用のあるでしょ』と言ってきて、人としてあり得ないのと、金にがめつすぎて呆れたのと、お金で人の本性がわかる怖さを味わいました。3万円だったら言います。
3万円ぐらいであれば主人に伝え、普段お仕事頑張ってくれているお礼をしたいので、何か買ったり少し奮発して美味しい料理を食べに行ったりすると思います。
3万円だったら使っても罪悪感というか無駄遣いしたとあまり感じないくらいの額だからです。
けれど10万円とかになったら少し額が大きいので誰にも言わずこっそり貯金にまわします。
10万円ほどになると使い道が色々できてしまう反面、無駄なものに使ってしまいそうなので自分だけの秘密にしてしまいます。

お金に関する失敗談

社会人1年目くらいのとき友達とホストクラブへ行きお気に入りの子ができてしまい、その後通い始め使いすぎてしまったことです。
バースデーの時は一晩で30万以上使いました。
今思えば一晩で30万以上とか恐ろしいですし、そのお金を貯金しておけば良かったと後悔しています。
ちなみにそのお気に入りだったホストはホストを辞めることを条件に付き合うことになりました。
…が、2つめの質問にあった回答の元カレにあたります。(苦笑)
高い授業料を払った感じです。普段の買い物はクレジットカードを利用しています。
理由は、カードのポイントが貯まるからです。
現金だけではポイントが付かないのでもったいないと感じているので、カードを使います。

お金はあればあるだけやりたい事ができるが上手く使わないと身を滅ぼす

返せもしないのに、人からお金を借りて、足りなければまた借りて、を繰り返している人がいました。
全て自分の趣味に充てていて、税金などは一切払わず、とてつもない延滞料になっていて怖いと思いました。世間話をするときにみんなに話すと思います。
3万円程度だったら妬まれたりたかられる事もないかなと思うからです。
そもそも3万円ならすぐに使ってしまいますからね(笑)

お金に関する失敗談

カード支払いが多いので、自分がどのくらいお金を持っているかきちんと把握できてなくて、毎月の支払いがギリギリでいつも後悔しています。
全然貯金もできないのでいつも失敗したなって思います。クレジットカードで買い物します。
なぜならポイントを貯められ、レジが混んでいるときや急いでいるときなどカードを出すだけでスムーズにお会計を済ませられるからです。
現金だとどうしても煩わしくなるため買い物はクレジットカードで済ませます。

人生良くするのもお金悪くもするのもお金お金はおっかねぇ

お買い物依存症の知人が行き付けのブランド店にて毎度クレジットカードでリボ払いをしており何年もそんな生活を続けていたらとうとう支払いが出来なくなり破産に追い込まれました。配偶者に言います。
いつも味方でいてくれてどんなときも見捨てないでいてくれるので、もし宝くじが当たったとしたら真っ先に報告し、なにか美味しいものを一緒に食べに行きます。

お金に関する失敗談

一人暮らしをしていたころ仕事終わりにどうしても実家に帰りたくなり車で帰ろうとしたところガソリンランプがついてしまいました。
財布の中には100円しかなく貯金もなくとりあえずガソリンスタンドに行きスタッフの方に次回支払いするのでガソリンを入れてほしいと懇願したところ快く快諾してくださり免許証のコピーだけとられ後日支払いに行きました。
支払いに行ったときもとても優しくて自分が情けなくなりもっと頑張ろうと思いました。

コメントは受け付けていません。