お金さん、いつも私を生かしてくれてありがとう。財布に入っている一つ一つが愛しい

まず、ノートに何が不安なのかを書き自分が考えていることをしっかりと文章化します。 そして、文章をじっくり眺め問題点に線を引き箇条書きにします。 一つひとつに解決案を書きます。解決案が現時点で見つからないものもありますが、そのときは何も書きません。 最後に、不安になっていても仕方のないこともあるのだと言い聞かせます。

お金さん、いつも私を生かしてくれてありがとう。財布に入っている一つ一つが愛しい

家賃にお金をかけている友人がいます。ちょっと背伸びするくらいの家に住むほうが良いと言い張っており、最もお金をかけたくない部分だと思っている私には理解できませんでした。周りにはお金に関しての話がタブーな雰囲気がまだまだあります。ので、現在は自分で本を読んだり情報収集しています。相談するとしたら、パートナーに。内容としては、不安よりも、いかにしてお金を稼ぐかの話をしていきたいです。

お金に関する失敗談

転職活動に迫られたとき、勢いでスーツを購入しました。しかし、私服でお越しください。ジーパンでも大丈夫ですよと連絡が入り、そのスーツは結局一度も着ないまま捨てました。安物でしたが、まさに安物買いの銭失いですね。お金がかからない趣味を見つけ、それに没頭する。 たとえば、スマホゲームなどは無料で時間がつぶれるので、物欲がある状態でそういったことをすると、その欲は消えたりします。

お金は、余裕をもち、先を見る力を十分に持って、使うこと

個人の所持している資産によるのですが、友人がアプリに大量に課金したときです。 本人がそれにお金を使って後悔しなければそれでいいのですが、あまりにも使いすぎだったので、少し驚いてしまいました。家族や、親しい友人です。僕は起業を考えているので、大量の資本金が必要です。 そのため、お金を借りることになったりするかもしれないので、良くそういった話をして、理解を得ようとしていました。

お金に関する失敗談

欲しい服が合って、それに大量に浪費してしまいました。 服はトレンドとかがあるので、長年使えるように思えて、その年だけという結果が待ち受けていたりします。 僕の場合はそれで、8万円の服がその年だけで終わってしまいました他者に聞いてみて、その人だったらお金についてどのようなことを考えているか意見を参考にして自分にも適用します。それは一人だけではわかりづらいので、2-3人の友人やネットなどを参考にして自分に発生しているお金の執着や不安に対して折り合いをつけます。

お金は天下の周りもの、使い道をしっかりと管理したいです

普段私は髪について最低限の出費でできる限りの髪のケアをしています。例えば7000円以内で1か月髪への出費を抑えるようにしています。ですが、親戚のおばさんは美容院へいき、1か月に15000円の出費があると聞いて、驚きました。私にとってお金のかけ方が違うなと驚いた一コマでした。私がお金の悩みについて相談できる相手は母です。どうしても必 要な講座の料金など、お金の悩みはいつも母に相談して大人の意見を聞きます。先日も必要不可欠だったお金の悩みだったので、心を隠さずに、感情的にならず話せるので一意見を聞ける相手です。内容は仕事のことから健康のことまで何でも一意見を聞くために相談します。

お金に関する失敗談

ゆうちょ銀行の普通預金がありますが、ある振込みの件ですが、あと20円足らずでがっかりしたり、悔しかったという案件がありました。500円プラス手数料分を入れて、どうにか振込みができたけれど、20円で足りなかったのか?という悔しい経験がありました。

コメントは受け付けていません。